菌糸

大人気のG-ZERO菌糸とは?商品紹介します!

大人気のG-ZERO菌糸とは?商品紹介します!

kuniさん監修のオオヒラタケ菌糸

オオヒラタケ菌に最も適したレシピを発見しました!

ブナ粗め・中粒子の混合80%
クヌギ中粒子20%(F-ZERO オガ)

ブナ粗め

ブナ中粒子

クヌギ中粒子

  • 業界屈指のトップブリーダーkuniさんの研究開発、監修により、ハイパフォーマンスかつ環境に左右されにくいオールマイティな菌床に仕上げました(G-ZEROプロトtypeでDTS106.2mmの実績)
  • オオヒラタケ菌+ブナの「成長が早いが成熟も早く詰まる、肥大化し易いが不全率が高い、キノコが生えやすい」などの弱点を、鮮度の高いF-ZEROクヌギを20%加えることにより軽減させ、扱いやすく仕上げました。
  • 幼虫期間、約10~12ヶ月間(中距離ランナーtype)の種類に最適です。

参考使用例 スマトラヒラタの場合 20~22℃

  1. 2令♂1500(G-ZERO)約5ヶ月 40~70g➡3200(G-ZERO)羽化まで
  2. 1~2令♂800(F-ZERO30%)約4ヶ月20~40g➡1500又2300(F-ZERO30%)
    2~3ヶ月50~70gup  ここまでじっくり体を作る➡3200(G-ZERO)羽化まで

※幼虫期間、約12ヶ月間以上(長距離ランナーtypeパラワン、テイオウ、アンタエウス)の種や、食性が強い種類の幼虫はF-ZEROの方が、より大型化します。

※G-ZERO菌床(ブロック)とF-ZERO菌床の混合は菌種が異なる為、出来ません。ご注意ください!ㅤ

お客様からのご報告

  • 国産オオクワ G-ZEROプラスF-ZERO添加剤10ccで 春~1本食い上げ 8/10  36g×2頭出ているとの事でした!
  • オオクワガタSR血統 7/4G-ZERO投入 9/25 36g G-ZERO 1500投入 12/17 41g
    国産オオクワとのマッチングもいい感じです^^
  • ギラファノコギリ・ケイスケ G-ZERO使用通年21℃~23℃のブリードルームでの検証です。
    続きを読む場合クリック(原文まま)
    1ブロックあたり水を約200cc追加
    (1)800cc(1令投入)→2300cc(3令42g)→(3令56g)2300cc→(羽化♂114mm)
    (2)800cc(1令投入)→2300cc(3令53g)→(3令67g)3200cc→(現在蛹なので羽化体長不明)
    途中経過9/22 大型幼虫3頭のうち2頭は108㍉upで羽化!①ギラファケイスケのG-ZERO菌糸のテストですが、ボチボチ羽化してきまして、♂で105mm~114mmの範囲で出てきております。(105mmより小さいのはいませんでした)トップ3の幼虫最終体重だった3匹はまだ蛹ですので、最長どのサイズが出てくるかは分かりませんが、せめて120mmに届くと良いな・・・と勝手に思っています。
    この種はG-ZERO菌床ブロックをビンに詰める際、水分を200ccほど追加すると幼虫体重の伸びが良く、全体的な羽化体長もこちらが上のようです。そのまま崩して詰めたやつはやや乾燥気味なのか、水分を追加したやつと比べるとあまり体重や羽化体長は伸びませんでした。スマトラオオヒラタのついでに実験的に飼育している種ですが、G-ZEROは合っているのかな・・・と思います。(累代が浅いので、羽化体長にバラツキがあるのかもしれません)使いこなすには水分量が鍵かなと思いました。②水分の追加は1ブロックに対して200cc前後です。あくまでも目安なので、ロットや時期によっては乾燥しているブロックもありましたので、そういうのは250ccとかに増量して微調整していました。ブロックを崩した時のビニール手袋の上からの感触ですが、同じような水分量になるよう調整します。基本的に200ccが目安になるかと思います。全てG-ZERO菌糸での幼虫飼育としては、以下の2パターンがあります。通年21℃~23℃のブリードルームでの検証です。他の環境では違ってくると思います。
    (1)800cc(1令投入)→2300cc(3令42g)→(3令56g)2300cc→(羽化♂114mm)
    (2)800cc(1令投入)→2300cc(3令53g)→(3令67g)3200cc→(現在蛹なので羽化体長不明)
    基本的には(1)がほとんどですが、2本目交換時に50g超えているようであれば(2)に移行します。((1)が多い中、2本目で50g以上に昇格したやつを3200ccに入れるような感じです)データの詳細ありがとうございましたm(__)m 特大蛹が羽化しましたら宜しくお願い致します。
  • 福岡県 T様から
    スマトラヒラタ「世子 セジャ」 親♂103.7mm×♀56mm~
    2令 G-ZERO 1500 4ヶ月半 → 2本目 G-ZERO 3200 幼虫 77g → 107.2mm H38.2mm B40.3mm で羽化!

関連画像

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。